ホーム > 極美洗顔道とは > 太田良栄

極美洗顔道とは

太田良栄

太田良栄

美容研究家、極美洗顔道主宰。

極美洗顔道の洗顔専門技術「ムースデコ」から「ラテスパ」等、数多くの美容技術考案者。
美容紙にコラムを執筆。美容を研修し、楽しく広めようと活躍中。

出身地
群馬県前橋市
1982年
家庭用オゾン生成器の開発会社に入社。主に開発企画を担当。美白効果を研究課題とする。
1984年
山野愛子先生との出逢いから美容の道が始まる。
1986年
この年代を中心に、フランス・イタリア・スイスなどヨーロッパ各地でエステの研修を受け、本格的に美容心理学・食品・エステティックについて学ぶ。
その後
オゾンを中心とした「エステ ド フローラル」を開業し自らの美容学『生活習慣改善美容法』を確立し、全国各地で講演。
更に
数多くの実績と独自特有の感性に「生活習慣改善美容法」を取り入れた『お・風・呂』をエステルームとする『10年前の自分に出逢える美容法』の考案者として特許・商標を2003年7月に出願を成す。“極美洗顔道”と“ラテスパ”をオリジナルブランドして商標登録。
極美洗顔道の活動の中心であるオゾン洗顔器を考案し、その後特許・実用新案に登録され、現在に至る。
近年
エステルームなどを数多くプロデュースする傍ら、エステティシャンの教育・育成にあたる。
自らが主宰を務める“極美洗顔道”技術の全国導入サロンが地区毎に集まり行われる合同研修会へ講師として参加。
数多くのサロンで唯一、極美洗顔道の直営サロンとなる洗顔専門店「ラテスパ」ではオーナーとして直接サロンに立ち、お客様への技術提供も行っている。
コラム
業界誌にコラムを多数執筆。
月刊エステティック新聞(アクト出版)
「良栄の自己満足美容法」
BEAUTE NOUVEAU(株式会社アンクルール)
「太田流 美道」
マンスリープログレンス(株式会社クエステック)
「Yoshieの美容研究所」
メディア
CS LaLaTV「東京女神コレクション」#6 ゲスト出演

保存